製品情報

グラフェン製品パンフレット&製造元「DTナノテクノロジー社」紹介

2019年05月16日

グラフェンについて

グラフェンとは

「グラフェン」とは、英国マンチェスター大学のアンドレ・ガイム博士とコンスタンティン・ノボセロフ博士が2010年にノーベル物理学賞を受賞した、高機能な次世代素材です。
黒炭を原料としており、“20世紀はケイ素(Si)の世紀、21世紀は炭素(C)の世紀”と予測を立てるほど、新しいマーケットと大きな経済効果をもたらす物質となります。

製造元であるDTナノテクノロジー社は、アンドレ・ガイム博士を執行役員に迎え、グラフェンの持つ様々な可能性を引き出し、製品として展開しております。

製品パンフレット

グラフェン製品パンフレット

グラフェン技術資料

グラフェン製品安全データシート

製造元紹介

青島DTナノテクノロジー有限公司は、グラフェン新材料の研究開発及び生産を行っているテクノロジー会社です。
2015年3月に成立、資本金5000万元人民元。
傘下にDTグラフェン研究院(西安)有限公司とDTグラフェンスマート技術研究院(深圳)有限公司(計画中)を置いております。

当社は、2010年にグラフェン発見でノーベル物理学賞を受賞したアンドレ・ガイム(Sir Andre Geim)博士と世界的に有名なグラフェン専門家サイモン・シャオ(Simon Xiao)博士の協力の下、技術管理チームを編成しました。
2015年10月には年産量1000トン以上の高品質グラフェンスラリー生産ラインを作り、中国長江北部地域における重要なグラフェン生産拠点及びサプライヤーとなっております。
国際的市場調査会社IDTechEXの2018年度調査結果によると、当社親会社が中国国内第二位のグラフェン製造メーカーとランク付けされています。

2018年、中国新興産業国家戦略トップフォーラムより《中国新産業界リーダー企業》と命名され、同時に中国発展ネットワークおよび中国発展50人シンクタンクから《民間改革貢献企業》を受賞しました。

DTナノテクノロジー 会社案内

  • 納入実績

  • 企業情報
    企業情報

    事業内容や本社アクセスマップなど、会社の基本情報をご案内します。

  • 代表挨拶
    代表挨拶

    代表取締役社長・猪狩真二からの企業理念・メッセージです。

  • 沿革
    歴史・沿革

    昭和61年創業。エス・アイ・シーの歴史を紹介します。

  • 導入事例
    導入事例

    当社のサービスを受けていただいた企業様の設置事例を紹介します。

LED照明・業務用ワイヤレス充電Qiの 導入からメンテナンスまで、先ずはお気軽にご相談ください。

03-5669-0411
月~金曜 10:00~18:00